「2019年6月」の記事一覧

帝王学とは?天皇や皇太子殿下も学ぶって本当?名言の意味やおすすめ本も紹介!

未分類
帝王学とは

帝王学とはどんな学問?天皇家では帝王学が必ず教えられるって本当?一般人でも帝王学は学べる?おすすめの本は? この記事では、帝王学の内容や意味について簡単に分かりやすく解説します。 ビジネスリーダーや政治家など、「人の上に立つ人」を目指す方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

禅問答とは?どんな意味があるの?公案や例文を簡単にわかりやすく解説!

未分類
禅問答とは

職場や学校で「あの先生の話はまるで禅問答のようだったよ」という言い方を聞いたことがないでしょうか。 禅問答というのは本来は仏教のお坊さんが、悟りを開くための修行で行うことなのですが、日常会話では「とにかくなんだかよくわからない話」という意味でつかわれることもあります。 この記事では、禅問答の意味や公案の例についてもわかりやすく解説します。 ぜひ参考にしてみてくださいね!

「今上陛下」と呼ぶ意味とは?誕生日はいつ?何代目?感動のエピソードも紹介!

未分類
今上陛下

いまの天皇のことを「今上陛下」と呼ぶ理由は? 平成天皇とか令和天皇とか読んではいけないのはなぜ? この記事では、天皇の呼び名に関するルールやタブーについて簡単に分かりやすく解説します。 今上陛下にまつわる感動エピソードなども紹介しますので、皇室に興味をお持ちの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

憲政の常道の意味とは?二大政党の始まりと終わり・問題点を簡単にわかりやすく!

未分類
憲政の常道

憲政の常道とは、簡単に言うと大正時代に成立した二大政党の政治システムのことです。 選挙に勝った与党が総理大臣を出し、その総理大臣が国民に指示されないようになったらまた選挙をして、別の政党が政権をとるという形がしばらく続きました。 今の言葉でいえば「二大政党制」の状況といえます。 しかし、こうした憲政の常道は1932年の犬養毅内閣によって終わることになります。 この記事では、憲政の常道の意味や二大政党制のメリットデメリットについてくわしく解説いたします。

100円玉の重さは一枚何グラム?重量から貯金箱の金額を計算する方法も解説

未分類
100円玉 重さ

100円玉の重さってどれくらい?100円玉って何でできてるの?発行された年によって重さは違うの? この記事では、100円玉一枚の重さや材質についてくわしく解説します。 貯金箱にためているお金の金額を知る方法についても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

旗本とは簡単にわかりやすくいうと何?御家人や大名・高家との意味の違いは?

未分類
旗本とは

教科書に出てくる「旗本」ってどういう意味?旗本と御家人の違いは? この記事では、江戸時代の武士の身分である旗本という言葉について簡単に分かりやすく解説します。 御家人・大名・高家・御目見ええ…などなど、合わせてよく出てくる分かりにくい言葉との意味の違いについても説明しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ページの先頭へ